サービス

システム活用サービス

他社から提供される各種サービス、製品を利用することにより、既存のシステムに対する機能強化(付加価値)を短期間で低コストに実施いたします。

弊社役割 ●お客様業務、システム環境を理解した上で、他社サービスの有効性を検証して最適の導入プランをご提案
●複数社にまたがる場合のあるサービス提供ベンダーをとりまとめ、導入プロジェクトの一括管理を実施
●お客様既存システムと他社提供サービスとの狭間で責任範囲が不明瞭となるシステム連携の範囲を弊社で管理代行
●お客様のご要望により、他社サービス導入後の保守窓口を弊社で集約(窓口1本化)
サービス事例 1.バックアップ用サーバー、レプリケーションツールを利用したDisaster Recovery Plan(災害対策用バックアップシステム)の導入 既存のシステム環境、業務運用を踏まえて、数あるバックアップ用ツールの中から最適なソリューションを検証し、その設計、導入から日常運用までの一連のプロジェクトを担当。緊急時にはソリューション提供ベンダーとの協業によりお客様の業務継続をサポートいたします。
2.海外本社とのデータ連携ツールの導入 海外本社ご指定のデータ連携ツール導入にあたり、弊社エンジニアがそのツールの運用・操作トレーニングを受けて、お客様IT部門に成り代わり、本社様とのデータ連携業務を代行して運用しております。定期的に発生するデータフォーマットの変更にあたり、お客様内で会議等にも弊社エンジニアが参画し、安定した業務運用をサポートいたします。
3.給与・人事管理システムに対する勤怠管理システムの追加導入 他社サービスとして提供される社員カード、専用読取装置を利用した勤怠管理システムの導入にあたり、その専用サーバーの構築、既存の給与・人事管理システムとのデータ連携を実施し、両システムのバージョン管理、データ検証等の日常運用をサポートしております。
4.店舗・倉庫の物流システムに対するハンディターミナル(バーコード読み取り)を利用した受払管理システムの構築 他社製品であるハンディターミナルの提供を受けて、そのハンディターミナル内のプログラム開発を弊社で実施。導入後のサポートとして、弊社内でも検証用ハンディを所有し、プログラム変更、各種環境のバージョンアップ時に関連システム全体検証を実施します。