導入事例

サービス事例:システム構築(基幹システム)
事例その1:衣料・雑貨商社様の場合
量販店を主要取引先とした販売管理、物流管理システムをIBM iを利用した環境で開発。

従来より堅牢性、信頼性に定評のあるシステムとして、大量データ処理にも優れた全機能をRPGで開発
概要

機能不足で、現在のシステムに満足できない! また、稼動後のサポート体制も充実させたい…

将来のビジネス拡大を視野に入れ、業務を十二分にサポートできる基幹業務システムの再構築をご希望されました。
ご利用中の基幹システムは現行業務に対して機能的な不足があり、稼動後のサポート体制も不十分でした。
また、システム拡張性にも不安があり、このままではタイムリーな情報提供や業務の効率化を図ることが充分にできないとご判断されていました。

そこで、当社からは費用対効果を最大にあげるシステムを再構築し、企業発展に貢献する効率的なシステム運用体制をご提案いたしました。

既存の日本IBM社 iSeriesを活用し、受注〜売上〜回収のビジネスサイクルを精査した上で、業務課題を改善できるシステム基盤を再構築。 そのシステムを核として、周辺業務や関連システムとの連携性の調査を進め、各種EDI等の取引先とのオンライン処理、全国数ヶ所にある倉庫とのネットワークおよび関連システムや、経理システムへの自動仕訳、営業支援、売上・在庫分析といった情報系システムとの連動を実現いたしました。
さらに、将来的な企業戦略・全社システム化構想と日常運用におけるサポート内容をお客様とじっくり時間をかけて協議し、将来的な企業発展に貢献する質の高いシステム運用体制を確立。

お客様側ではIT面での戦略・システム化計画、概要設計、業務設計を中心とした全社的なビューによる業務支援を行い、当社側では、システム改修、運用サポートを担当するIT部門支援体制を確立。
現在も一部システムのハウジングサービスを請け負っております。

その結果、費用対効果を最大限にあげたシステム再構築、作業内容を分担させた効率的なシステム運用体制が実現いたしました。

お客様の声

IBM System iを従来から使用しておりましたので、その堅牢性、信頼性を生かした状態で基幹システムを再構築できたことは正解でした。
販売、在庫に関わる基本機能を今回構築いたしましたが、システム機能の追加開発、既存機能の改修を含めた保守・運用契約をザ・ヘッド社と締結したことで、固定予算のなかで柔軟な対応とシステムライフサイクルの長期化を図ることができるようになりました。

システム構成/環境
各種サーバー OS…IBM i OS
DB…IBM i DB2
開発言語 RPG